海外と日本

海外と日本

よく言われのが日本人は足元の技術があるけど、試合になるとそれを発揮できない

 

トレーニングの強度なのか、、気持ちなのか、、

 

なぜ、海外でうまくプレーできないのか、、

 

日本の良さでもあるけど細部に本当にこだわる日本人

 

海外の指導者は、個人のミスより、オーガナイズだったり、その場面になった利用や構造に対して、修正を行う

 

オンの部分より、オフの部分をけっこう分析する

 

トレーニングも基本技術が多い日本にくらべて、実践に近いトレーニングをする海外

 

もちろん両方大事だけど、、

 

基本技術ばっかりじゃおもしろくない

 

試合の分析からトレーニングをする

 

そのトレーニングの内容のバランスも大事ではないのかな