小学生サッカーのポジショニング

小学生サッカーのポジショニング

先日、小学生のサッカーの試合を観て感じた

 

ポジションの重要性

 

ポジションが悪いといいプレーはできないと思っている

 

また、状況によってポジションの取り方はかわってくる

 

例えば、、ビルドアップ、中盤でポゼッションするとき、ロングボールでサイドバックう裏をとるときなど、、

 

全然違ってくる

 

それを事細かに伝えていかないといけない

 

タイミングや、角度や、スピード、体の向きなど

 

それらを理解してない選手はがむしゃらに裏をとりに行ったり、相手に隠れたり、ボールを受けれなくなる

 

そのポジションをとる動作の中で、観るとか、相手との駆け引きなどが必要になってくる

 

指導も段階を踏まえる必要がある

 

そして、最後に技術の質が低いか高いかで決まってくる