子供の世界

子供の世界

海外のサッカーで、ブラジルは小学生の大会がない

 

なので、チームもあまりない

 

プロチームは一応もってるが、スクール扱いで指導している

 

理由はたくさんあるが、その中でも興味をひかれる理由がある。

 

小学生年代で競技において、結果を求めるとストレスがかかり「豊かな人間」をそだてることができないといった理由だ

 

サッカー的な理由は勝利主義になりすぎて、技術習得ができないなどの理由がある

 

学校も同じだ、テストばかりで自然と結果を求めらえる

 

運動会も。スポーツフェスティバルにすればいい

 

持久走大会も、なんか違う気がする

 

子供の世界は、ストレスばかりだな

 

だから、コミュニケーションとれない子供や、引きこもりの子供が増える

 

どうしても子供は学校が中心の時間いなる

 

それはいい

 

あのコミュニティーは大事

 

ただ、

 

「義務」だからと言って大人の理想をぶつけるのは違う

 

「競争社会」というけど、競争はしていない。むしろ、協力している

 

変えたいけど、、、

 

なかなか難しい

 

この動画はフィンランドの教育

 

とても参考になる

 

https://youtu.be/8cOsqYItCoI