変化

変化

かなり前からだけど、サッカーの中でボディコンタクトとか、フィジカルなどの言葉が使われることが少し減ったような気がする

 

完全になくなったわけじゃないけど、優先順位が変わったかな

 

それは日本と海外の差の中でもかわった

 

以前はスピード、パワーとかが全然違うみたいな感じであったけど

 

今はそういったことが原因じゃなく、戦術への対応力や技術が優先になってきた

 

ただ、世界はそれも通り過ぎて、よりスペースがなく、時間がない中での、戦術・技術を発揮できるような選手を求め、育成してきてる

 

日本はどうかな

 

まだそこまでいってないのか、まだユーティリティーな選手を育成している

 

それでとまっている

 

文化とかも色々影響はあるかもしれない

 

日本は団結とか、グループとか、規則とか、、

 

それも大事だけど、その言葉で片付けたり、優先になっている

 

海外は常に進化している

 

個人についてどういう風にフォーカスするか?

 

もっと視点をかえないと

 

Jリーグの試合を観てても、ある程度予測ができる

 

海外はできない

 

そんな試合をJリーグで観たいな